2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

おすすめ

書籍・雑誌

2006年12月 5日 (火)

美味しいコーヒーの入れかた

どうも、最近放置プレイ癖がついてしまったスフレです(汗)

いやぁ、世間はもうすっかりクリスマスモードですなぁw

え?クリスマスは誰と過ごすのかって??

「仕事だよ!し・ご・と!・・・Orz」

なんで、こんなにも世間は幸せなんだろうな(彼女いない奴の妬みw)

どうせ、おいらはPS3も買えないし、Wiiも買い損ねた貧乏人さ(>_<)

でも、それでもおいらが密かにUCGOを放置してまでも愛読してる書籍があります。

それはね・・・。

村山由佳さんが著者になっている「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズです♪

4087030253_2

このシリーズは今から12年前の9月に発売されてから12作目になるのですが、じわじわと人気を広めつつある数少ない恋愛ストーリーです。1年ごとに発表されるのは良いことなのかな・・・ww

ま、いいやw

そんでね、この小説に出会ったのはおいらが好きな子に振られた時に、偶然書店に立ち寄った時に見つけてからなんですよね(爆)

それ以来、この小説を読んでるんです。著者の村山由佳さんの世界がおいらには心地よく、すんなりとあっちの世界(表現はこれでいいのか?w)に入れます。

ここでストーリーをばらすとネタバレになるので伏せておきますけど、一度読んでみることをオススメします♪

そして・・・。余りにもベタなマンガですが、こっちも読んでますwww

それは・・・。「いちご100%」

・・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・。

「普通にこんな展開ねえぇよおぉぉぉ~~!ww」

と、叫びつつも読まずにいられないオイラです(見事に作者の世界に染まったww)

2415285

妄想ワールドもここまで来るともう、拍手しか出ませんわwwww

つうことで、エロ魔人なおいらにはピッタリな愛読書と化しました(アフォだw)

みんなも、世間のロマンティックモードに押し流されずに自分の時間を楽しもう!ww

2006年11月15日 (水)

これは為になるよ♪

しばらく真面目にリアル日記をつけようと思います。

最近、スフレはある書籍を寝る間も惜しんで勃起没頭して読みふけってます。

おいらが一押しの書籍は、みんなが恐らく知らないだろうと思うことばかりが著作されてます。

その本の名前は・・・。

「SAS サバイバル・ハンドブック」

この本は元SAS教官のジョン・ワイズマンという人が作家です。

SASとはイギリスの特殊部隊の略称で、正式名は「スペシャル・エア・サービス」と呼びます。

この部隊は世界各地の過酷な条件下の地域でさまざまな訓練をしていることで割と有名ですが、この部隊は元々、空挺部隊だったんですね。

ルーツは第2次世界大戦にまで遡ります。

敵地深く進攻して、空から侵攻する為、さまざまな条件を想定して生き延びる事を前提としています。今の部隊のサバイバル技術はその頃からのいろはを応用してます。

でね、この本をなぜ一押しするかと言うと、この本とサバイバルナイフ&知識があれば人間は生き延びる事がそんなに難しくないということなのです。

いくら装備が充実していても、知識がなければただのお荷物ですよね。

それを克服することが出来るのでこの本を何回も読み返しているスフレです♪

この本から言えることはズバリ!

「備えよ、常に」

これはボーイスカウトのモットーです。ボーイスカウトをやったことがある人ならのこの言葉に聞き覚えがあると思います。

P1010009_2

この本は今現在、書店には恐らく並んでないと思います。

インターネットで検索するか、近くの古本専門の書店にならあると思います。

かなり分厚い本で400ページ余りに渡って、サバイバルの技術や食料の調達方法、そして医療手当ての仕方や病名や怪我の治癒方法など多岐に渡る紹介がなされてます。

おいら、この本に出会ってから色々と学びました。ロープの結び方は知っているだけで3,4種だったんですけど、30種類もの結び方あることには正直驚きました。

それ以外にも車のバッテリーで火をおこす方法や、ハンティングの仕方とトラップの仕掛け方などがあります。

ハンティングは日本ではいらないかも知れませんが、火の起こし方や怪我の手当てなどは絶対覚えておくべきでしょう。

そんなわけで、おいらはこの本を漫画やエロ本よりも絶対にオススメします!